ロイヤルコペンハーゲンのアウトレット

デンマーク王室ご用達としてはじまる「ロイヤルコペンハーゲン」。そのイヤープレート、マグカップ、エコバッグといった人気のアイテムの話のほかに、通販・アウトレット店舗・直営店の情報などなど、ロイヤルコペンハーゲンに関する情報をご紹介しています。

デンマーク王室ご用達陶磁器ブランド「ロイヤルコペンハーゲン」

イヤープレートの画像お洒落で伝統ある陶磁器ブランドとして、世界中で古くから親しまれているのが「ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)」です。ロイヤルコペンハーゲンは、デンマークの陶磁器メーカーです。ロイヤルコペンハーゲンの陶磁器の絵付けは、すべて職人による手描きであり、その製品の裏側には、ナンバリングされ、冠と三本の鮮かなプルーの波型ラインがおなじみの、ロイヤルコペンハーゲンのマークが入れられます。
陶磁器メーカーの代名詞的に使われるほと有名なロイヤルコペンハーゲンですが、その設立のきっかけは1773年にまでさかのぼります。
バルト海に、「バルト海の宝石」とまで称されるボーンホルム島は、観光客でもにぎわう綺麗な島ですが、このボーンホルム島で良質のカオリンが見つかったのが1773年です。その後、フランツ・ヘンリック・ミュラーが、このカオリンを用いて、デンマークで初の硬質磁器を作り上げました。見事な硬質磁器のできばえを見て、これを支持するデンマーク国王のクリスチャン7世と、ジュリアン・マリー皇太后の援助により、フランツ・ヘンリック・ミュラーの窯は「ロイヤルコペンハーゲン」王室御用達の窯となり、これがロイヤルコペンハーゲンという名前の由来でもあります。
さらにジュリアン・マリー皇太后は、このお気に入りの窯の株を買い占めてしまい、一時は民間企業から王立の窯となりました。しかしその後の1868年、デンマーク王室はこの窯の株を、民間の商人であるブラックに、「ロイヤル」という、王室を表す名を残すことを条件に売却しました。その後は民間の陶磁器ブランド企業として、現在でも変わらぬ人気を誇っています。

ロイヤルコペンハーゲンは直営店の店舗、アウトレット店舗で

ロイヤルコペンハーゲンの陶磁器は決して安価なものではありません。安いものでは5000円程度で購入できますが、何万円もする高価なイヤープレートやマグカップ、ブルーフルーテッドプレート、クレセントディッシュなども珍しくありません。また絵付けの細かい部分や、陶磁器のもつ風合いなど、通販ではなかなかつかみにくい部分ですので、アウトレットは通販にこだわらず、実際に店舗に赴いて見定めた方が良いでしょう。特にアウトレットであれば、アウトレットのなった理由もありますので、実際に手に取り確かめてみたほうが無難です。通販もよいですが、直営店に行けば、たくさんのロイヤルコペンハーゲンブランドの陶磁器を、一度に見ることができますよ。
また、ロイヤルコペンハーゲンの2級品には、陶磁器裏のマークに「スクラッチ」という削り線が入れられています。これはマイセンなどのブランドにも存在しますが、例えば絵の具の飛びがあったり、無地だったら反りがあったときなど、何かしら問題があるとされた物のしるしとなります。アウトレット店舗ではこういった部分もチェクしましょう。

ロイヤルコペンハーゲン直営店、アウトレット店舗情報一覧(ショップリスト)

ロイヤルコペンハーゲンの直営店は数が少ないのですが、アウトレットも全国のアウトレットモールにいくつか存在していますので、その店舗をご紹介しておきます。

ロイヤルコペンハーゲンの直営店

丸の内本店 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1F TEL:03-3211-2888
大阪店 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 2階 TEL:06(6456)3213

ロイヤルコペンハーゲンのアウトレット店舗

御殿場プレミアムアウトレット 静岡県御殿場市深沢1312 TEL:0550-81-3122
りんくうプレミアムアウトレット 大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28 TEL:0724-58-4600
鳥栖プレミアムアウトレット 佐賀県鳥栖市弥生が丘8-1 TEL:0942-87-7370
土岐プレミアムアウトレット 岐阜県土岐市土岐プラズマリサーチパーク4街区1 TEL:0572-53-3160

ロイヤルコペンハーゲンはイヤープレート、マグカップ、エコバックが人気

エコバックの画像ロイヤルコペンハーゲンは歴史ある人気陶磁器ブランドですが、ここ最近の人気アイテムといえば、イヤープレート、マグカップ、エコバックあたりでしょうか。イヤープレートに関しては1908年に初めて発表された歴史の長いものです。最初のイヤープレートは「聖母マリアと子供」が描かれていました。イヤープレートそれ以降、毎年違う絵付けをし発表されており、コレクターズアイテムとし人気であると共に、ヨーロッパの家庭では、クリスマスの習慣としても親しまれています。
イヤーマグカップも40年くらいの歴史あるアイテムで、マグカップも最近というより も昔から親しまれている人気アイテムのひとつです。こちらも全て手書きで、マグカップの裏にはロイヤルコペンハーゲンのマークが入っています。
ロイヤルコペンハーゲンの人気アイテムの中では、エコバックが最近のアイテムと言えるでしょう。このエコバッグは他の陶磁器と同様に、おなじみの王冠と3本の鮮かなプルーの波型ラインのマークが施されています。ロイヤルコペンハーゲンというネームバリューがあるブランドのものでありながら、価格は激安とも言える1050円で、現在はどこも品切れが多く、通販でも入手が難しくなっています。もしエコバッグを見つけたら、悩まずに即ゲットしましょう。

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017生活の知恵ドットコムAll right reserved.
-生活の知恵ドットコムには役に立つ情報が集まっています-